FC2ブログ

A.I.R.

さいたま市の左隣から超鋼鉄怒涛重低爆撃音(誇大過ぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっと駒場まで

ふと思い立ってバスで浦和駅西口まで行ったらレディースの時チャリで行ってるのと
完全完璧に全く同じ道順で辿られちまったい。

ソレはともかく実は地味に電車2回乗り換えていく方が安上がりなんだけどね。
(乗り換え前は通勤定期の区間なモノで。)

………で試合は西側ゴール裏右あたりから見てたんで、前半のFW2人で2ゴールとも
凄くバッチリ眼に焼き付けました!
ただし上の方なんで視野狭くて(苦笑)、試合全体を十分見渡せた訳じゃなかったけど。
(その点割り切って駒場は好きっちゃ好きなんですけど、やっぱり私みたいな新参者には
 埼スタのキャパの大きさは素直に在り難いよなあって改めて思っちゃったり……。)

ま、前節の酷い内容に関しては余りにも酷過ぎたんで、今節はドコをどぉ反省するかとか
改善するとかゆーよりも、「ソレまでできてたコトをもう1度やり直す」トコに戻れれば
いいのかなあって思ってました。
そのへんはまあ、狭い視界から見てても及第点かなってカンジ。
得失点差も綺麗に前節のマイナスをちょーど取り返す結果になったし。


つまり後半に追加点が取れなかったのが課題だとも言えはするんですけど、
でも僕の居た位置は向こうのゴールがちょーど見えなくなるかならないかの微妙な境界
だったんで、せっかく決まったのに見れなくて残念とかにならなくて良かったのかなあ
っていうか(身勝手過ぎ

てか高原リーグじゃ今季初ゴールじゃん。
先制点のエジミウソン共々、今の攻撃陣をメインで引っ張ってる印象があるんで、
このまま2人で連続ゴールとか決めてっちゃうと他サポから「金で買い集めたFW頼みの
勝利至上主義サッカー」とか揶揄され出すのが心配だったりとかは別にしてないです。
いや別に揶揄られても構わないけどね。知ったコトじゃなし。

あと改めて、やっぱ中盤後ろに萌がいる時がとても攻撃の巡り良くなる感。
得点力以外の意味でも攻撃的なあたりで過剰にドキドキできるしね!(何

そしてロビーも復帰しました。
今の状態だと、どーしても先発のFW2人は動かしたくないカンジがあるし、
だからって直輝と元気のドチラかベンチに置くのかってなっても難しい話……


BGM: "Fighting For Your Love" FAIR WARNING
このメロディの神々しさ!
ドイツの旋律神が素晴らしい新作を届けてくれましたよ、是非とも御一聴のほどを。
スポンサーサイト

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/27(土) 21:41:18|
  2. 浦和レッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょっと熊谷まで | ホーム | South of 関東>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adolescentinreds.blog121.fc2.com/tb.php/154-0b011bfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ciam

Author:Ciam
仙台生まれ仙台育ち、大学院修了後よーやっと埼玉移住。1993年から脳内はすっかりドス赤いので自然な成り行き。
ちなみに“Ciam”ってのはANTHRAXの名曲“Caught in a Mosh”のイニシャルだけ拾った結果。安直過ぎ。

イラストなどなど描いてますwebサイトはなんだかコチラっぽい
 ↓

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。