FC2ブログ

A.I.R.

さいたま市の左隣から超鋼鉄怒涛重低爆撃音(誇大過ぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今週のYAMABA 美園編

でレディースの試合終了後に駒場から直通バスで埼スタに移動です。

バスで何分寝てたか分からないけど埼スタ手前で恐ろしーほどキッチリ目覚めるのがなあ。
幼少期からいつも、車内で寝てても大抵「目的地少し手前」でほとんど確実に覚醒する、
たとえソレが初めて行く場所でも、初めて通るルートでも。
私のそんなヘンなスキルは微妙に健在って言っといていいのかな。


ソレはともかく。

先発メンバーに坪井くんがいない時点でスゲェ不安全開に。
しかもなんかリザーヴ選手の呼ばれた人数が少ないよーな……
………ってこのパターンだとケガしたの試合直前か!

いや先発入ってないだけで不安過ぎてリザーヴ人数少ないのにさえ気付かないほど
だったんですけどね、ええマジでガチで。

そんなこんなで暢久を急遽CBに配置し、雪崩式に代志也が右SBでリーグ初先発。
左は試合毎に斬れ味を増してる感のある峻希。
って、もしかすると間違いなく元々DF登録なの、確か闘莉王だけなんですけど。

ここんとこの闘莉王の調子を思うと不安は1.6倍増くらいな……


その急造DFラインは広島がJ2降格しても監督を替えずに貫いて培ってきた
見事なパスワークの前に前半早々から見事に破られまくりました。
ほとんど教科書どーりな具合に佐藤寿人に裏を取られ早速失点。

マジで都築と北ゴールマウスが頑張らなければ何失点してましたコトやら!
前後半通して、決定機回数だけなら在り得ないくらいのボロ負け。

まーでも失点後続け様ぽい時間帯で佐藤が自分からわざわざ吹っ飛んだ場面はねえ。

佐藤さん、あーゆー場面なら自分だけ倒れるんじゃなくて、
DFのユニフォーム掴んで一緒に引きずり倒さないと。
少なくとも在りし日の鈴木師匠ならソレでPK貰ってたから!

なんにせよ今日のJustice様は「リーグを盛り上げろ」という指令でも受けてたのか、
妙に優しいというか、普通というか、あんまりJusticeぽくないというか……

終わってみれば相手のファウル数がコチラの2倍以上とか、
コチラに1つしか警告出さなかったとか(相手には5つ)、
なんてーか、ソレはJustice様のお仕事として順当なのか?って今からしても疑問な。

(そのへん全部コチラには良い方にばかし出たんですけどね、
 あははーまた買収したーとか言われちゃうぜー)

でもJustice様の御尽力虚しくズタボロに炎上し続ける浦和DFライン。
こんな中でも1点でも返せてたら、まだ何か違ってたかもしれないんですけど、
意外と長い時間ボール持ててるのに、パスは横と後ろに行き来するばかりで、
全然さっぱり相手ゴールに近付かず。
せっかくロビー戻って来たのに、全然ボール行かないから活かせねーよ。
FW2人の調子良さも生かせる場面が作れやしないよ。
萌が出場停止な影響がそっくりそのまま攻守全体に露呈してるよ。

コレじゃ前半終了後即大ブーイング、妥当すぎだろ。


ハーフタイム、割と冗談混じりに(とゆーかほとんど自虐的に)
「コレでセル入れて攻撃活性化したらフィンケさん神だろー」とか思ったりしてました。

でもマジで入ってくるとは思ってませんでした。

しかも代志也outでセルinです。
暢久が必定、右に移って、アベユキがDFに下がります。
って守備MFが啓太1人なんですがー、大丈夫なんですかこの布陣はー。

代志也はまだ波が大きくて安定してないな。
去年の堤が、出番を掴んで出続けるほどに順調な成長曲線を描いてったのと比べると、
ホーム初先発での鮮烈な先制ゴール以降はどうも苦戦してる感が。
坪井くんの具合次第ではナビ準々決勝でも先発するコトになるかもだし、ちょっとココは
踏み止まって殻を破ってほしーぞ。

なんにせよボール持ったセルの強靱さで攻撃がかなり強引に形を成していきます。
「線」でパスがつながったり、「面」で動きが噛み合ったりするのじゃなく、
「点」でキープして「点」で突破しちゃう……みたいな、ホントに強引なのだけど。
(現状、セルに期待するとしたらソレばっかしではあるし……)
「戦術=前の4人の個の力」作戦か! いいのかコレは!

………でも、そんな(1人1人は)強力な前線にボールが収まるよーになる前段階として、
こっそりロビーのポジションちょっと後ろめにしてたのがフィンケさんの布石でした。

ロビーが相手DFに着かれずにボール持つ回数増えれば、
そりゃ前線にまでボールが届きやすくなる訳です。
気がつけばシュート本数もFK数もCK+GK数も相手を上回ってる訳です。
見違えるほどボール巡りが良くなった訳じゃなく、守備の不安も増してるハズなのに、
なんかとりあえずなんとかしちゃってる風なソレ系の強引さ。

で、同点ゴールは複数のパスの巡りじゃなく、カウンター1発で決まりまして。

高原のスルーパスにエジミウソンが抜け出し、相手GKの横を転がして流し込む。
喜ぶ間もなく「もう1点行くぞ!」と叫ぶ私。


その私の声が、ピッチ上の誰かに届いたとしたら、たぶんJustice様でしたかと。

嘘みたいなコトに、なんかPKとかもらっちゃったのよJustice様に……。

最近5試合だと3つめのPKプレゼントですよ。(そのうち2つが高原……)
コレは何か、ACLと掛け持ちでやりくり大変そーな川崎様よりも、
初めての上位争いで持続力と勝負力に不安があるかもしれない新潟様よりも、
ウチの方がもっと「優勝争い」っていうストーリーを成立させてくれるんじゃないか
っていうJリーグ様のお達しなのか。

まー酷い足の削り方してたんで妥当過ぎるPKですけれどもね。
削られた高原に○出た時はホント安堵しました……。


ただ、そんなリーグからの通達も、私の「もう1点」の声も、
前半の守備の要だった北ゴールマウスには届いてなかったみたいでした。

日本でPKを失敗したコトがないハズのエジミウソンのシュートがポストに弾かれ……

………いつもキッチリ決め抜いてるコース、なのに。

……………俺の話聞けよ! 聞いてろよ!!! 北ゴールマウス!!!!!!!
(ゴールマウスの所為ですかぃ)


でもなんとか、残り5分になるかなんないかってトコで、
ロビーのCKに近い位置からのFKに跳び込んだエジミウソンが低いヘディング……

………おなかいっぱいすぎだろ常考! なんだこのシナリオ詰め込み過ぎの試合は!

その上しかもさらにロスタイム5分とか出されるから無茶すぎるよ……
………ま、Justice様が「リーグの優勝争いを継続させる」のと同じくらいに
「試合の攻防を継続させる」ことにも配慮された故でしょうか。
この見事なバランス感覚、主に西村さんとかはもっと見習うべきだと思うよ。

ってPKだのなんだのいろいろあったから5分ってもしかして妥当?
ソレもロビーに代わって入ったホリの果敢なチェイシング等々で守り切り、
なんとかかんとか、まるで勝った気のしない2-1の勝利。

決定機の数だけで判定するルールなら超ボロ負けの大炎上です。

広島の攻撃力、得点力、破壊力は確かなモノでしょう。
でも、ソレが即「決定力」ではないのかな。

ウチが結局ソコだけで勝っちゃったってコトではありますけれども。
あと、審判様を味方に付ける力(ぶっちゃけすぎ
………書き忘れてましたけど副審の2名様も多数のオフサイドありがとうございました。


ちょーど半分の17試合を10勝4分3敗、勝ち点34で折り返し。
コレは正直、予想より2割半くらい多めの数字。
しかも予定より随分と負傷者が多い(泣)条件下での数字。

後半戦はもっとチームが連動して良くなってくのか、ソレとも研究されて苦戦するのか、
ぜんぜんなんとも展望とか描く間もなく水曜日にナビ準々決勝か……。

キッチリ勝ち抜いて、準決勝や決勝の舞台で復帰する選手達を迎えたいトコ!


BGM: "edge 〈⊿-mix〉" Perfume
 ああそっかで 話きいてないのね

………いや、ていうか、凶暴過ぎるだろこの楽曲……
硬くて尖った部分で8分半近く殴り倒され続けるぞ!
スポンサーサイト

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/07/12(日) 17:46:48|
  2. 浦和レッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FC2トラックバックテーマ  第777回「7と言えば?」 | ホーム | 今週のYAMABA 駒場編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adolescentinreds.blog121.fc2.com/tb.php/158-a8925e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ciam

Author:Ciam
仙台生まれ仙台育ち、大学院修了後よーやっと埼玉移住。1993年から脳内はすっかりドス赤いので自然な成り行き。
ちなみに“Ciam”ってのはANTHRAXの名曲“Caught in a Mosh”のイニシャルだけ拾った結果。安直過ぎ。

イラストなどなど描いてますwebサイトはなんだかコチラっぽい
 ↓

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。